座りながらできる美脚エクササイズの方法!

座りながらエクササイズ 自宅で運動・体操・エクササイズ
スポンサーリンク
グラマラスパッツ

会社や学校で、座りながらできる美脚・足痩せのエクササイズをご紹介。

ちょっと空いた時間で簡単にできるのでおすすめです。

まずは姿勢を正しくします

座っている時に、ついついやってしまう脚組み。
脚組みの姿勢は骨盤のゆがみを誘発してしまいます。
骨盤がゆがむと血行が悪くなり、新陳代謝のリズムも崩れ、脚が太くなる原因になります。

脚組みをやめて、正しい姿勢で座ってみましょう。
背筋を伸ばし、内ももをぴったりくっつけます。
たったこれだけこのことですが、結構筋肉を使うので充分エクササイズになります!

骨盤のゆがみを防ぐことで、血行が改善するので代謝もアップし、むくみ防止にも効果的です。

両膝に「ハンカチ・タオルをはさむ」エクササイズ

正しい姿勢に慣れたら、エクササイズです!
ハンカチやタオルなどを両膝にはさんで落とさないようにしても、鍛えらる事ができます!

  1. ハンカチやタオル両膝に挟み、膝に力を入れる。
  2. 両ひざを上げて5秒キープ。これを10回目標にがんばる

ふくらはぎと太もものエクササイズ

かかとを上下に動かすエクササイズです。

ふくらはぎと太ももの前の筋肉が同時に鍛えられます。
座ったままでも、立っているときでも行えるので、気が付いたときやちょっとした空き時間に簡単にできます。

お腹にも力を入れて行うとお腹もキュッと引き締まります。

  1. 正しい姿勢で座り、脚をそろえてかかとを上下に動かす。
  2. 膝は90度に曲げて内ももをぴったりくっつけたまま行う。10回×2セットを目標に頑張る

座りながら簡単にできるエクササイズです。

足のむくみや足のだるさが解消されますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました